金融への借金問題は法律相談所で相談

一度金融機関でお金を借りてしまうと、その便利さに何度も利用をするようになっていました。

 

給料日前になってお金が足りなくなってくると、後少しで給料が入るのだから大丈夫と言う考えから、気軽に借りていたのです。
給料日が来ればすぐに返済をしていましたので、気持ちとしてはキャッシュカードで自分の口座からお金を引き出すくらいの軽い気持ちだったのかもしれません。

 

その生活が当たり前になってくると、友人と旅行に行きたいとか、大きな家電が欲しいといった風にどんどんエスカレートしてしまい、金額が膨れ上がっていきました。

 

気付いた頃には大変な金額になっていましたので、この先これだけの借金を金融機関へ返しながら生きていくとなれば、結婚ができるかもわからなくなります。
自分がしでかした事の大きさにやっと気づく事が出来、これは法律相談所に行って相談をしてみるしかないのではないかと思いました。

 

無料で出来る法律相談でしたので、詳しくはわからないかとも考えていましたが、債務整理などの事も教えてもらう事が出来、いろんな方法がある事がわかりました。

 

話を聞いて落ち着いて家に帰って考えてみた結果、私にとっては債務整理が最善であると判断をしました。